キッズ・ジュニア・育成チームの各クラスについて

キッズ体操 (年少)

成長過程で最も神経系(コオーディネーション=運動神経を決める要素)が発達するこの時期に、後にどのスポーツにも移行し易い運動能力の発育とチャレンジする力を育みます。  当クラブの幼児期のプログラムは様々な難しい事にも取り組みますが、難しさより楽しさが勝るよう経験豊かなスタッフがやる気と能力向上のサポートをします。

キッズテニス教室 (年中・年長)

キッズ体操教室にテニス要素を取り入れて運動神経の発達とテニスの基本的な動きを学んでいきます。

一般ジュニア (小学生 中学生 高校生)

小学生・・・運動神経を育みながらテニスを楽しむクラス

中高生・・・部活動の補強や目標に向けてサポートします

ジュニア育成 (小学生)

6才~10才で特に飛躍的に向上するスピード能力やフィジカル全般の能力向上を目的としたトレーニングを当クラブ専属トレーナーがプログラム、練習後に様々なトレーニングを行います。
   このクラスで基礎を学び強化ジュニアクラスへ移行、本格的にテニスゲームを学びます。

強化ジュニア(小・中・高生)*小学生応相談

頭・心・体・技この4項目のバランスを整えることの大切さを一人一人に徹底指導!人間力の向上も同時に目指します。数々の全国大会入賞者、プロ選手を輩出しています。